読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産投資は不動産賃貸ビジネスでしょ?

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは遅いものの、2014年に物件1つ出口とりました(内部収益率約35%:譲渡税引後純収益2500万円)。これをベースに新たなフェーズ(規模拡大)に入る過程をあなたと共有させていただくと共に、さらにその先のフェーズ「不動産賃貸ビジネス」に昇華させていく過程もあなたと共有したいと考えています。今、不動産賃貸ビジネスは大きな岐路にたたされていると考えます。同志であるあなたとこの荒波を超えて行こうではありませんか!

(1)低欲望社会の中で我々不動産賃貸ビジネスオーナーは何を「価値」として世に問うべきか?

シルバーウィーク。いかがお過ごしですか? 僕は遠出は一切せず、都内の「ここ投資したいなー。」というエリアを「街の探検」と称して子供をつれて回りながらウロウロしていました。 主に東急目黒線、池上線、南武線付近をウロウロしてました。 目黒周辺はい…

(その3)品川物件の管理会社再検討の話。〜管理の「質」はこれからの(も?)不動産投資の成功を左右する。〜

こんにちは。 今、都内某所、僕の物件のある駅近く、ちょっとニューヨークスタイル系(なのかな?)のカフェで書いてます。 ランチは、ヤリイカとほうれん草のプッタネスカ。食後にエスプレッソを片手に。 #向かいの席に、窓際で本を読みながらたたずむ学生…

田園都市線、某ターミナル駅(の隣の)各駅停車駅徒歩9分の区分ファミリーオーナー(代行)に就任!!(笑)

遂に僕もファミリー区分のオーナーになりました。 「代行」、、、ですけど。 まぁ、大体「あれだろー」という予測がたっているあなた。そーです。その通りです。 でもまぁ、そういわず、気分転換に聞いてください。 #物件高止まりしているこのご時世。いま…

借り主様の生活により街へ新たな文化を提供できる。そんな良質の物件を作れば、結果的に安定した不動産賃貸ビジネスが運営できる(はず)。

ここのところの、株式市場の上限変動幅の凄さに、素人の僕は(やってもいないのに)もうビクビクです。 そんなさなか、個人投資家で何十億も売り上げる強者がいるらしいですね。 こういうのを聞くと、年間100万チョイのCFを手に入れるのに何千万の借金を…

世界同時株安をムリクリ自分の不動産投資に絡めて考えてみると、、、。

株ネタを書くと、なぜかアクセス数がジャンプアップするので、書いちゃいます。 別に僕のネタが云々よりも、むしろ、それだけ多くの方々が現在の経済状況に敏感であることの裏返しと思い、その度合いを見るために書いています。 あまりに複雑化した世界経済…

ユーロ経済分水嶺と不動産投資と。

今日は様々なブロガー(有名・無名問わず)さんは、こぞってギリシャ危機について取り上げるんでしょう。 僕も御多分に漏れず、です。^^; 1.我々不動産投資家は、ギリシャ危機が、最終的に日本の金融相場へどのような影響が出るかをできるだけアンテナ貼っ…

晩年を『旦那道』を極める事業家(不動産投資家)たれ。

こんばんは。 今日は、ちょいと思ったことを徒然に。 1.定年退職の超ベテランを拍手をもって見送りながら思ふ。 今日、僕の会社で、一人のベテラン技術者(うちの業界は、管理職であれ平社員であれ、もとはといえば皆「技術職」。 なので、彼も一介の技術…

不動産投資家は、5年先の未来を見据え、今現在を堅実に生きる賢者であること。

最近、不動産関連の書籍であまり興味を引く内容のものが少なくなってきていたのですが、久々に、沢さんが、学びの多い本を出されていたのでこれを買おうと書店へ赴きました。 別にアマゾンで買ってもいいのですが、僕は極力書店へ足を運ぶようにしています。…

新しい賃貸ビジネス運営のカタチ。

今日は、ビジネスで横浜に来ています。 ちょっと時間が空いたので、その合間に書いています。 僕が今身を置いている業界は所謂IT業界です。 IT業界と一言でいっても、様々なドメイン・階層に別れており、ITエンジニアといっても所謂プログラマーといわれる人…

日経平均2万円を一時突破。さて、不動産投資家はこれをどうとらえ、考え、行動すべきか?

一時的に超えましたね。日経平均2万円。 数年前の株価を考えると、ちょっといきすぎじゃないかと思うほど。 結局は2万円チョイ落ちくらいで終値となったようですが、さて、今後この株価はどうなるこやら。 様々な媒体で様々な経済研究家、ストラテジストが…