愛する嫁さん・息子と、楽しく・ゆる~く、不動産賃貸経営♬

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪今年嫁さんがもう一棟購入できたら、いよいよ法人成を計画していきます。ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

完全に不動産投資市場のプレイヤーが変わりました。〜不動産業者めぐりの現場から〜

こんばんは。
本業では、今年の最後の大一番のしごとが終わり、あと二週間は気合でなんとか年を越せそうです。
来年、本業は大変な事になりそうです。あ〜胃が痛い。。


気を取り直して。
今日も、神奈川南部のとあるターミナル駅の業者さんめぐりをしてきました。ちょっと気になるファミリータイプの物件があったもので。


結果としては、業者が僕の指値よりも高く買おうしているみたい(んー、先週と同じパターンかよー(笑))。
接道面や、私道の通行許可の面で癖があり、これがクリアできなければ業者は買えないそうです。
そうなると、僕にもチャンスがあるかもですが、、、どうでしょうかね。


ホカにも3社、今日はすべて大手の信託系、財閥系の業者さんに飛び込みアターっく!。
手応えは、、、うーん。うーん。ま、ボチボチかなー。


ただ、一つ得られた共通の情報があります。


まぁ、すでに認識されている情報かもしれませんが、、、
完全に、不動産投資のプレイヤーが変わっているということです。


新規で、(要は一見さんは)完全に金融機関はお断り・もしくは、頭金2,3割出しなさいという状況になっていて、はじめてのサラリーマン投資が完全に閉じてきているということです。


上記業者さんは、口を揃えて「kanaloaさん、金融機関の調整は大丈夫ですか?」と聞かれました。
『あ、一応、話はしていて、バランスシートがきれいで、返済も一度も滞ってなく、稼働率も95%以上で回ってます。でもって、築古物件の再生系で結果出していることを説明してますんで、「物件あったら是非」という関係つくっています。』


「あ、そうなんですね♫先日もはじめての不動産投資の方が見えて、頭金2,3割の話をしたら「そんな金もってねー」と残念なかおをされて帰っていかれたので一応、でした。」


聞くに、最近は上記のとおりほぼ新参のサラリーマンでは、よほどの頭金(5000万物件でも2割なら1000万。これに手数料を約8%とすると、約400万。系1400万の頭金か相応の資産が必要ということになりますからね。
最近の新築は安くても5000万、大体6000万とか8000万クラスが多いですから、よほどの倹約家か、別の資産をもっているひとしか参入できないらしいです。


で、その金融機関は、最近では、有料法人に向けて、資産購入という意味での融資を持ちかけているそうです。
彼らも融資が商売ですから、いままで楽に稼げていたサラリーマン投資家へのじゃぶじゃぶ融資がつけられない以上、そういうロジックのもとに別の融資先を考えるのは必然です。


あとは、実績のある、優良投資家だそうです。


優良とは具体的には、不動産投資の実績があり、すでにいくつかを数年に渡り回しており、かつ、債務超過状態でなく、常に黒字経営をしている方、のことを言うそうですよ。


金融機関の融資姿勢が変わったことで、
プレイヤーも変わりました。
彼らは堅実です。不当に高い物件には手を出しません。(当たりまえです、これまでの価格設定は明らかに異常ですからね。)


当然ですが、価格も調整が入りつつあります。繰り返しますが、立地等で優れた場所は基本的にはこういったレベルの経済市況に大きく価値を下げることはありません。


自己資金を頑張ってためているあなた。不動産投資を初めて虎の子のキャッシュフローを持っているあなた。すでに親からの資産を受け継いで、それを守るために今何かをしようとしているあなた、なにより、小さくもコツコツと現金で買い増しをしていたあなた。


ステージができつつありますよ。
そろそろ、前のステージが終わり、あなたのための舞台が用意されているのです。その仲間に私も入れてください。(笑)
前のステージでは、大きく飛び跳ね、彼にに舞い、観客は大いに賑わっているようです。でも、どうやら、舞台の最後の方で、ステージから足を踏み外したり、途中で息切れして担架で運ばれて行く人も見受けられたようです。
観客も「ほれみろ、無理しすぎだよ」と冷ややかな目で見ている人がいるようです。


ステージをたてなおしましょう!!
コツコツと鍛錬をしてきた、本物の演者として改めて観客と一緒にステージを盛り上げていきましょう。
舞台裏には、あなたの活躍を祈って応援してくれているパートナーもいます。


本物の不動産投資家・事業家として、本物のステージを演じてみましょう。


結果、観客からの喝采を得られるように。互いに満足の行く経験を得られるように。


なーんて。^^;


まぁ、とにかく、風向きは完全に変わりました。
来年の年度末まで、僕もできるだけの時間を業者巡りに投資してい行きたいと思います。
完全に窓が空いた感じではないですが、(まだ、売り主がわが、相場の風向きがかわったことに気づいていないので)、いずれは大きな風に悩まされ、風邪を引いてしまったら、いよいよだと思います。


常にアンテナを高くしておいてくださいね。
世界の市況も、結構、いい感じでヤバそうな雰囲気です。世界レベルで経済が大きく下振れしたときに、この相場は大きく下振れに向かうと思います。


その時は、自分の持てる全リソース(お金、人脈、頭、体、心すべて)をつぎ込んで可能な限り買います。


ぜひとも、あなたも準備をおこたりませんよう。
もう少し時間がかかると思うけど。やっぱり、来年は面白い年になると思うけどなー。


※こんなこと書いておいて、来年市況が変わんなかったらどうしよう(汗)


あ、そうそう、上記とは全然関係ないのですが、最近、「婚活」で思うところあったので、次回徒然に。
ゆとりある生活を望む、うら若き女子のあなた!!(って、見ている娘いるんかねー。)ちょっとした人生のヒントをば、既婚のオジサマが提案させていただきます。
#なにげに、幸せ行きのの特急チケットかもしれません。(笑)


ではでは~