嫁さんと、楽しく不動産賃貸経営。〜法人の社長は嫁さん♪(予定)〜

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪今年嫁さんがもう一棟購入できたら、いよいよ法人成を計画していきます。ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

某地銀さんにご挨拶&東横沿線物件のBefore & Afterを軽く。

こんばんは。
今日はなんか異常なくらい湿度がひどかったですね。


こんな酷暑のなか、スーツ姿で、川崎の某地銀さんの支店にお邪魔してきました。
課長さんと若手の融資担当(雰囲気から、まだこれから経験つけていこうかという感じの人でしたが)の方とご挨拶。
昨日用意した資料をベースに、自己紹介とこれまでの実績と今後の不動産賃貸経営の考え方を説明したところ、


「ご夫婦でちゃんと経営されている方ってそんなにいないので感心しちゃいました。」


とお褒め?の言葉頂きました。それはともかく、今後は

  • 地銀さんの参加の不動産会社+提携不動産会社をつないで頂き、物件購入につなげていく


という方針で、

  • 僕・嫁さんの個人でも、法人としての購入でも構わない。嫁さん個人での購入もすでに実績があるため、僕が保証人になればなんの問題もなく融資可能。なのでいいものがあったらぜひ持ってきてほしい。


とのこと。
ま、とりあえず走り出しましょう!ということで進めていくことにします。
ちなみにこの地銀さん、昨今の融資状況についてぶっちゃけトークしてもらいましたが、ここは以前から固くしっかり回る物件にしか融資をしていないため、○ルガスキームのようなことはなく、今後もコンスタントに賃貸経営向けの融資は出していただけるようです。


さて、もういっちょ。
簡単ですが、東横沿線物件のbefore & After をば。
あまり派手になおしていません。躯体を10年確実にもたせること、内装は今どきの仕様に合わせて、という感じ。(ブルックリンスタイルは、、、さて、そこまで行かないにせよ。まぁ、雰囲気くらいはだせたかな。(笑))


ご参考程度に、

[Before]

1. 建物全体

f:id:jpnumachan5555:20180813222115j:plain
外壁が完全にチョーキングしていてくすんでいたので外壁は全体やり直しです。

2. 玄関

f:id:jpnumachan5555:20180813222112j:plain
色はきらいじゃないのですが、これはやり直します。

3. 部屋

f:id:jpnumachan5555:20180813222104j:plain
わざと暗くしてます。アフター効果をよりよく見せるため(笑)

[After]

1. 全体

f:id:jpnumachan5555:20180813222453j:plain
外壁はマッチロな白にしてできるだけ若返りを。


f:id:jpnumachan5555:20180813222144j:plain
こんな名盤を(これ僕の手作りです。アイアンのネームをネットで取り寄せて自分で板を切って、貼り付けだけ大工さんにお願いしました)


f:id:jpnumachan5555:20180813222147j:plain
空き部屋1:壁紙と床材で少し遊んでみました。なげしは、自家製でございます。ペンダントライトは仮モノです。あとでレールタイプのシーリングに変えます。

f:id:jpnumachan5555:20180813222139j:plain
空き部屋2:こちらも若干趣をかえて。基本は同じです。キッチンが古いので後ほどカッティングシートでお化粧しまーす。


f:id:jpnumachan5555:20180813222134j:plain
トイレ1:こっちは既存のトイレにウォシュレットを乗っけて壁紙とLED照明に変えただけ。カッちょいでしょ?

f:id:jpnumachan5555:20180813222129j:plain
トイレ2:同じくカッちょく仕上げました。コンセプトは「気持ちよく○ンチ、できますか?」です。(笑)いや、でもこれだいじですよね〜♪


f:id:jpnumachan5555:20180813222123j:plain
扉は全部オリーブグリーンに変えて、部屋番号をエイジングウッドっぽい素材にアイアンで番号をつけました。(お手製でございます)



と、まぁ、こんな感じで。質感が写真ではなかなか伝えられないのですが、個人的にはなかなかいい感じにまとまったかなぁと自負しております。どちらかというと、この物件は躯体面の強化にお金がかかってます。10年もたせるレベルですが。
内装は余った予算でできる範囲の工夫。できるところはできるだけDIYで。


ポイントポイントで、大工さん(この方も個人でアパート経営されているので、コスト感覚が近くて、かつ、大工のノウハウもいろいろ教えてくれるスーパーGさんです)に教えを請いて仕上げてまいりました。


アパートはこれで募集活動に入りました。


今後は引き続き、戸建てを2戸化とリフォーム活動に入っていきます。一応、部屋のプランは出来上がって、今大工さんに見積もりをとってもらっているところ。(アパートの流れでやってもらうのが一番安く上がるので)


戸建てもいー感じがくたびれていますので(若干傾いているし(汗))、やることいろいろですが、
嫁さんと二人三脚(たまに、息子のちからも借りながら)頑張ってまいりまーす。


それじゃ、おやすみなさ~い。

息子を連れて、某地銀さんの親子お金教室とついでに営業してきました。(笑)

こんばんは。
しばらく更新しておらずすいません。


ようやく、東横沿線物件の空き部屋2部屋と、外壁塗装が完了して、お盆休みの現在も営業活動中です。
今回は、管理会社契約で少し反省すべきところがありました。。。
これはまた、別の機会に共有することとして、、


今日は、息子を某地銀さんの親子お金教室につれていきました。


どこで情報拾い上げたのか知りませんが、嫁さんが「あ、今日の午後予約入れておいたから、あたしは空き部屋の仕上げの掃除しているから連れて行ってくれる?」てことで、横浜駅近くの某地銀さんにお邪魔してきました。


まー、内容的には、「積立NISAへのお誘い」的な要素が強かったわけですが(笑)。(ま、無料なんでそんなものです。別に文句言える立場じゃないし、それなりに子供を楽しませてくれる配慮もありましたので良かったと思いますよ)


一般の親御さんには悪くないお話だと思います。
積立NISAでの投資は要は税金取られない、ドルコスト平均法的な投資ですから。何もしないよりかはマシでしょう。
#ただし、あくまで、戦略はファンドマネジャーに一任しますから、そのへんは理解して購入をお勧めします。


ま、僕だったら、自分で安いときに株を仕込んで、どう考えても上がりきったよなーって相場で売り抜ける事を考えます。
そんな投資しておけばそう簡単に失敗するとは思えませんけど。ちゃんと企業を分析して、中長期視点での仕込み&手仕舞いができれば株だってそれなりに儲かるんだと思います。(十分な勉強が前提であることはつけ添えておきますが)


商品こそ違いますが、不動産も株も他商品投資も、本質は変わらんはずなので。
#株は相場に入るとどうしてもドキドキしてしまう自分がいるので、しばらくやっておりませんが、一応これまでの成績は嫁さんのIPOで若干(一万ちょっと)の損を出した+僕のベトナムファンド投資で10万円程度の損を出した以外は結構、勝ちました。えへへ。


まー、ちょっと今の相場はいるのは、、どうなんですかね。
国がまだまだ下支えしているようですから、あとちょっとは大丈夫なのかしら。
ま、いいや。気分向いたらそんときに考えます。


話を戻します。


で、その親子お金教室のあとに、アンケートを書くのですが、「相談したいことはございますか?」という欄があったので、遠慮なく、以下のように相談事項を書いてみました。(どんな反応あるか楽しみんだったので(笑))

10年ほど不動産賃貸業を営んでいますが、賃貸物件に対する融資についての相談はできるのでしょうか?


横目で、別の方がアンケートを提出されるときに、行員がかならずご相談欄を確認していたので、きっと目にとまるはずとおもって、僕も提出してみました。
で、提出する際には、その場のチーフ、と呼ばれるステークホルダーにわたすことを忘れずに(笑)。


その資料を見ていたそのチーフの方が僕の相談内容を見て、すかさず反応を。


『あのー、kanaloa様、この相談事項ですが、、もしよろしければ、こちらで詳しくお話お聞かせ願えます??』


と。
想像以上の反応でびっくり。
息子は、その間、退屈を紛らしてくれるジャグラーの芸を楽しんでいるようでした。


別の部屋に通され、早速自分の経歴と、簡単な資産状況と、以前はまぎんさんの支店にお邪魔して、融資相談したのだけども、折からの高値時期でうまく良い物件を持って行けず疎遠となっていた点を素直にお話しました。


すると、



『そうでしたか。では、ぜひとも改めて詳しいお話を担当としていただけますか?私の方でおつなぎしますので。』


と。
早速、明日の午前中に取り次いでいただき、あとは私が直接その支店の方とお話をしていく事になりました。


言ってみるものですね(笑)。


資料はすべて用意して、明日支店に言ってきます。
資料では以下を伝えようとしています。


※金融機関に持っていく資料を作る際には以下を注意してください。(ご参考程度)


  • 自分がどういった人物なのかを明確に書いた資料(凝った資料はいらないです。A4一枚程度にまとめること)
  • 不動産賃貸業の経歴を。数値と定性面で具体的に示すこと。
  • 資産状況を包み隠さず伝えること(決して、昨今のどこぞのあやしいサンタメ業者みたいに資産を改ざんしないことです)
  • 今の自分でできること、できないことを正確に伝えること。
  • 不動産賃貸業に対する考え方を端的に・正確に伝えることができること
  • 上記各資料を書く際には、「その資料で、聞き手に何を伝えようとしているのか?」を自分で明確に答えられること。


普通にサラリーマンを真面目にやっていて、ちゃんと上司に報告を上げられるあなたであれば、チョホホイとできることです。(が、意外とこれができない人多いんす。僕も道半ばですが、いっしょに頑張りましょーね♪)


てな感じで、息子の金融教育ついでに、融資営業までこなしてしまった、2018夏。


しかし、まだまだ、日本の金融教育は足りないと思います。
学校では教えてくれない(というか、先生自体が金融リテラシーが十分でないでしょうから無理なんでしょう)ので、これから金融リテラシーを高める子供教育ができる会社とか増えていくと思います。


僕は、毎週息子に「そもそもお金ってなに?」とか「良い借金」「悪い借金」の勉強会をやっております。まだ、ピンと来ていないようですが、それでもいいと思っています。まずは教育から。


そして、できるだけリアルに学べるようにしたいと思っていて、ロバート・キヨサキさんが出している、キャッシュフローfor kidsあたりで学ばせてみようかと。


プラス、最近少しずつ教えていますが、収益物件のスクリーニングを彼にもやってもらうという計画もあります。若い頃から商品の品定めができるように、少しずつ勉強させていこうかと。こういう勉強は出来るだけ早くと思っていますので。(無論、道徳面もきちんと教育しないといけませんね。)


てことで、今日はこのへんで。
おやすみなさ~い。

品川物件・東横沿線物件ともボチボチ問い合わせが入り始めてます。

こんばんは。


台風被害、皆さん大丈夫でしたでしょうか?
うちは、年配の物件だらけなので、毎回ドキドキですが(笑)、今回も特に問題なかったようです。


さて、今日は短めに。


東横沿線物件、そろそろリフォームが終わりそうです。
今日、嫁さんが仕上げの掃除に行ってくれていいたのですが、その際、業者さんが訪ねてきて、
写真を取らせてほしい(借り主候補が遠方にいて、もっと詳しい情報がほしいとかで)とのことでした。


嫁さんがまだ掃除中だから、ちょっと時間貰えればきれいになるから、といったところ、


「あ、いや、”大家さん、絶賛リフォーム中!!”という体で写真取るので大丈夫ですよ。」


ですって。コラコラ。


流石に嫁さんもこいつは頭がおかしいんじゃねーかってことで、掃除をひととおりおえてから写真撮ってもらったそうです。
まだ、完成形の写真を元付けの業者に渡していないのですが、
athomeから見つけてきたというのです。


へー、と思い、家に帰ってathomeで調べてみるのですが、、、


ちっともヒットしません。なんでだろう~。(テツ&トモ風)


不思議ですが、まぁ、怪しい感じでもないので、泳がせておくことにしました。


#来週あたり、ビフォー&アフターの写真でも共有しますね。結構、、、奇天烈になった感がありますが、、、どうでしょうかね。工務店のおっちゃんにプラスターボードへのボルトを打ち込む技法とか学んで、レベル2に上がった感じ。ひのきの棒から、銅のつるぎに持ち替えて、ようやく戦えるぜ!という感じでしょうか。ドラクエ風に言ったら。(笑)


で、次は、品川物件。
かれこれ10年くら住んでくれた1階のおっちゃんが田舎に帰るそうで、今日退去となりました。


品川も地元の雄の業者さんと話したのですが、


「まだ、古い部屋の写真なんですが、問い合わせたチラホラきていて、、リフォーム今回もちょっとイカシタ感じになるんですよね?」


と聞かれるもんで、


『エェ!今回もちょっとソリッドなイメージで攻めようと思ってますよ!!(ニヤリ)』


と答えちゃいました。
実は東横沿線物件で余ったアクセントクロスがそれなりにあるらしく、こいつを使いまわそうかなんて。あはは。
なので、仕上がりも奇天烈になるでしょう。


しかし、この品川物件のちからは凄まじいです。


  • 不人気の3点ユニット
  • 15平米未満の狭小部屋
  • そして一階

地方ならば、「即死」に近い物件ですが、まだリフォームしていない状態で、数件の問い合わせがあるって。。。
さっさとリフォームしよ。


ネットで調べてみると、問い合わせがちょこちょこ入る理由がわかりました。
この物件のクラスで、このエリアにある物件の絶対数が非常に少ないのです。


対抗となるのは1物件くらい。そっちも広さじゃ負けますが、デザイン性と利便性で圧勝しているので、敵じゃないでしょう。


じゃぁ、値上げ、、、とも考えましたが、別に回っているし(十二分に)、そもそもこのニーズにドンピシャだから響くわけであってここで値上げしたらアンマッチになって今度は問い合わせがなくなると思います。


なので、この条件で、他にないリフォームをチョイとばかり加えて。
サクッと決めてもらうつもりでーす。


#だって、僕にはBLACK&DECKERのマルチエボがあるから。ちょっとした棚なんてチョホホイです。チョホホイ。


てことで、今週も頑張りまーす。
お休みなさい。

テスラ model S から見える川崎市の未来。川崎でのこの10年の不動産投資を振り返る。

こんばんは。
今日も相変わらずの酷暑。体調大丈夫ですか?


今日は、朝から、東横沿線物件でDIYでつくった、なげし、と、玄関扉に部屋番号の名盤を取り付ける作業をしていました。
なげしは、空き部屋の2部屋に、
名盤は、全8部屋分を作ってボンドで貼り付け。です。


いずれもUnidyで売っていた、間伐材にヴィンテージ感のある色を塗ったものを採用。
これを2本購入して、それぞれ4当分にして(Unidyでカットしてもらって)、事前にネットで購入していたアイアンの番号を
Black & Deckerのインパクトドライバで打ち込み、
完成。

写真は後日。

なげしをプラスターボードへ打ち込む際は、特殊なアンカーを打ち付ける必要を工務店のおじさんに教わって、ドリルで穴を開けてゴリゴリやってうまくつけることができました。


死ぬほど暑かったけど、楽しかったっす。


空き部屋はほとんど仕上がっており、来週には細かい部分を完了させて仕上げって感じでしょうか。
以上、簡単なご報告まで。(Before , After は改めて)


さて、話は変わりますが、
午後、息子と川崎にでかけた際、ラゾーナ川崎プラザによったのですが、ラゾーナ内に、なんと、あのテスラモーターズショールームができていましたので、突入してきました。


テスラは、あのイーロンマスクがCEOの電気自動車のメーカーですが、まー、高いっす(笑)
展示されていたのは、セダンタイプのモデルSと、ファルコンウィングを有するモデルX。
いずれも1000万超えでした。


#えー、私の愛車はハッチバックで、新古車価格で、全てコミコミで148万円。(^^; かれこれ14年ほど乗っております。かわいいんす。


桁が違うのですが、こういう場合は、さもこの車を検討しているくらいの勢いで悠然とお店に入っていきます。
「へー、1000万でこれが買えるの?それは安いねー。」
とふつーに言ってのけれるよう。(笑)


そうすると、お店の店員もぞんざいに扱わないものです。(しっかりマンマークで丁寧に説明を受けさせていただきました)


しかし、このテスラって車は、
これまでの自動車の概念をことごとくうちくだいいている良いヴィークルですね。


モーターが前後で別れて制御されているため、社内スペースがゆったりしています。
デザインもオシャレでなかなかのものです。
常に、制御ソフトをアップデートしているってところが最近の会社っぽくてよいです。


テスラが川崎に店舗を出すってことは、やはり、それなりに富裕層が川崎にも増えてきたってことを意味しているんでしょうね。
10数年前までの川崎のイメージを払拭できない人は、ピンと来ないでしょうが、
僕は14年前に結婚を期に川崎近くに移住?してきたのですが、日々刻々と変わる川崎の街と、
そもそも、このまちの立地的なアドバンテージを考えたときに、今後一番伸びしろがある街であると考えていました。


きっとこれに気づいて、川崎の街で不動産投資を早い段階で仕込んだ方は、ここ数年で出口をとって、美味しい果実にありついたのだと思います(笑)


10年ほど前であれば、川崎駅周辺では、利回り10%近くで一棟ものも結構ありました。
私の区分バルクもボロかったけど、11%超えでした。
ラゾーナ川崎プラザができてからはあれよあれよという間に川崎駅周辺の雰囲気が変わっていき、西口はすっかりオシャレなゾーンになりましたね。
(個人的には、西口の下町風情の残る、ハッピーロードあたりの雰囲気も大好きですが)


気づけば川崎駅周辺での投資はまず殆ど儲からない状態ですよね(笑)。
とにかく物件がアホみたいに高いです。今は手を出すのを止めておきましょうね。


てことで、なんとなく立ち寄ったテスラでしたが、
この10年振り返る良いきっかけになりました。


ここ数日も、結構値下げ値下げのメールが飛び交っています。
でも、もうひとこえしないと、ですね。(高すぎなんですよ)

明日から、副業ですが、がんばります。


#さっさと物件規模大きくして、経費でテスラを。。。おっと、僕はテスラよりも、ポルシェ・パナメーラかな。オシャレなスポーツカーが好きなもので。


ではでは~

東横沿線物件の状況報告と、新たな物件発掘の旅。

あっつい。。。
あっつくて、とろけそうです。。
皆さんお元気ですか?


あまりの暑さにブログのUPすら気力がわかず。。。情けない話です。。


頑張って東横沿線物件の状況報告。
そして、新たな物件発掘の旅の話を軽く。


東横沿線物件、着々と進んでおり、どうやらアパートの方は来週外装・内装ともリニューアルが完了する予定です。
まー、内部は想定外の状況が置きまくって、見込んだ修繕費をかなり上回ってしまいました(汗)。


ま、仕方ないです。別にだからといって白旗上げる状況じゃないです。
現場は、僕が最近副業のサラリーマンで忙殺されているので、嫁さんが、外壁グループ、内装グループの管理を担当しています。(ほぼ現場監督となっているようです(笑))


平均年齢70代中盤の「リフォーム戦隊・G」(勝手にそう名付けております)。
特に耳の遠い外壁塗装やさんのおじさんとのコミュニケーションが大変だそうで(笑)


嫁さん:「あのー、壁のこことここは○○で、お願いね!!(声デカめ)」
外装G:『うぇ、ここの壁は%$#&@*+◇※▲』
嫁さん:「えっとね、壁のこことぉ!ここはぁ!!〇〇でぇ!お願い!!!(声、超でかい)」
外装G:『あぁ、それは、いいけど、そういえば、ここが%$#&@*+◇※▲』(意味不明な言葉)


はたから見てて、まともに言葉のキャッチボールができているところを見たことがありません(笑)
コント見ているようです。


大丈夫かなぁと思っていたら、意外と結果は意図したとおりになるらしく。
嫁さんからの意図は伝わっているようです。面白い。

ま、そんな感じで、大体外装は仕上がってきたので、あとは手作りの、名盤作ったり、玄関扉の部屋番号を
ヴィンテージ風なあじを出すものに作って見たりとか、これらをDIYしようと思います。

部屋の中はかなり個性的な感じになっております。
少なくとも同じ地域でこんな特徴のある部屋はないと思います。(都内では普通にありそうですが)。

Before , After は仕上がったときにご紹介ということで。

アパートが終わったら、続けて、戸建ての「大人のハワイアンレジデンス化計画」を。

また、併せて、続けて物件の検討も進めております。
まー、業者さんからの紹介物件は相変わらずだめなので、自分でネットで面白そうな物件を見つけては、連休中遊びにも行かず、ネットで物件を特定して見に行くってことを繰り返しております。


半分趣味なんで、楽しいもんす。^^)o


今日は県央エリアの物件を見に行ってきました。
担当の仲介業者が休みだったので、情報がない中、ネットでなんとか物件名を特定して、住所を割り出し、現場へ行ってきました。
なかなかの立地状況で、「まー、値段次第ではありかもねー」と。


地元の客付け業者に顔を出して相場を聞いてびっくり。
ワンルームって、この界隈は、3万中盤だそうで。(まじかよ。)
物によっては2万円台ってのもありました。(うひー)


品川物件は狭小で3ユニットでも6万超えで決まるのに。。。
こちらは3点ユニットだと「は?なにそれ、うまいの?」くらいの存在価値らしく。。。恐ろしや。


たまたま検討していた物件は風呂トイレ別だったので業者さんいわく
『まー、それで、あの立地であれば、4万くらいは行けるんじゃないですかね』と。


僕はどんなに頑張っても3万後半じゃねーかなぁと。


とにかく供給過多のエリアの模様。
ただ、冷静に出ている物件見ていると、いずれもな~んの工夫もなくただ入居希望を待っているようにしか見えません。


「この物件は、○○なコンセプトで、○○な内装にしたら、反応変わりますかね?」

と業者さんに聞いたところ、


『いいですね!この界隈の大家さんって昔っからのおじいさん・おばあさん大家さんが多く、こういった提案してもな何も取り合ってくれないんですよね。なので、やったらかなり反応いいと思いますよ。』


はー、なるほど。
じゃぁ、検討の余地はありますな〜。


ただ、でも、
絶対的な賃料相場の低さがありますからねー。どうしよう。買い付け入れようかなぁ、、、
実需でも売り抜けられそうだけど、、、


ちと、悩んでおります。
だったら、横須賀エリアとかの特殊需要を狙った物件運営の方があたったりして。


いや、別にわざわざビハインドなエリアで勝負せんでも、、、というもうひとりの僕からの忠告もあったりして。。。


品川の圧倒的な力を知っているだけに、、、及び腰でございます。

仮に買うとしたら、もう300万ほど指値は必要です。


という感じで、この猛暑のなか、負けずに燃えて・溶けそうになりながら、明日の幸せを模索し続ける私でございます。


では、また、明日からの戦いに備えて寝ます。
一緒に戦ってまいりましょう!!!


#嫁さんは、明日も東横沿線物件に現場監督として出勤予定です(笑)お疲れ様。

東横沿線物件:着々と復活中(笑)

こんばんは。今日は手短に。
ここ数日、梅雨なのにちっとも雨がふらねーなぁとおもっていたら、すでに梅雨明けしていたんですね(笑)
知りませんでした。


先週はうだる暑さの中、東横沿線物件のアパート部の外壁塗装が着々と進んでおります。
また、内装のやり直し(空室の二部屋)も進んできております。


外壁塗装は、いわゆるスタッコ柄の昔のアパートによくあるテイストです。
これを吹き付けにしようと考えましたが、職人のおっちゃんに聞いたところ
「できることはできるけど、左官屋さんにスタッコの凸凹をなくしてもらってからの吹付けになるから、コストはねあがるよー」


ですって。てことで、それはやめて、


『できるだけ明るく、日が降り注いだときにパキーンと見える建物にしたい』


てことで、とにかく、真っ白の塗料でつや消しでお願いしました。
まだ、途中ですが、これが偉くハマって、ものすごくパキーン!となってきてます(笑)
青空に映える、築50年超えの再生物件。。。


今回玄関扉も塗り直してもらうのですが、その色で悩んでおりました。
結局モスグリーンにしようってことに。。。


まー、正直どうなるかよくわからんなぁが僕の見立て。


とにかく、躯体面の修理はほぼ終わりかけております。
多分ここ2週間ほどでだいぶ形が見え始めてくると思います。外装・内装ともに。


帰りは、近所の餃子の王将(息子が「ここのホイコウロウ定食食っていれば天国」とお気に入りなのでほぼ毎週通っております(汗))で「極王天津飯」を平らげ、家路につきました。


さて、明日から副業のサラリーマンです。胃が痛い日々が続きますが、耐え抜いてまいります(笑)
学びもありますからねー。


では、今日はこのへんで。
おやすみなさ~い。

東横沿線物件:腐った土台を修繕しております♪

こんばんは。


今日は、朝から昨日に引き続き東横沿線物件の修繕活動中です。
昨日初お披露目した我が物件。
シロアリ対策もありますが、これに加えて、基礎の上にのっかる土台の木材が腐ってやばい状況になっているとのことで、これを交換することになりました。(泣)


昨日のうちに、その上で部屋をお借りになっている(30年以上も住んでいただいているそうで)結構年配だけどきっちりした感じの男性に話をつけていました。


キッチン下の土台がやばいことを伝えて、3日程度の修繕期間をもらって、その期間は、ある程度きれいになっている空室を使ってもらうことで了承していただきました。


『どうやってこの問題が見つかったんですか?』との問いかけに嫁さん・工務店のおじさんが懇切丁寧に説明したところかなり信頼をいただけたようで、快く移動していただけました。


さぁ、工事の開始です!!
問題の箇所ですが、キッチンを取っ払って見たところこんなになっていました。。

f:id:jpnumachan5555:20180624202339j:plain
土台の上の木材が完全に逝っている。。。


早速工務店のおじさんにガシガシ対応いただきます。

f:id:jpnumachan5555:20180624202353j:plain
バンバン腐った木材を取り出して、、、


こんな感じで完全に腐っております。。(あぶねー)


f:id:jpnumachan5555:20180624202533j:plain
腐っているのか、シロアリなのかもよくわからんが、とにかく死亡。


原因は、この柱に建物の外側から接続されていた鉄部があって、こいつと外壁の間から水が滴って腐ってしまったというものです。


『この鉄部は構造的に不要だよ。。。』とは工務店のおっちゃん。(二級建築士の資格もある人です、高齢だけど結構マルチタレントなんす。)
困ったもんです。潔くこの鉄部を取っ払って、新しい土台を追加していきます。


使う建材はこれ。

f:id:jpnumachan5555:20180624202504j:plain
AQ認証、保存処理材 ってのを使います。これ大事よー。


AQ認証ってのは、詳しくはこっち見てください。

www.zenmoku.jp


要は、木材に、防腐・防蟻処理を注入した土台に適した建材ってことのようです。
これを土台に作り上げていきます。


f:id:jpnumachan5555:20180624202427j:plain
丸鋸使って部材を現場で作っていきます。


で、こいつをボロボロ土台と取り替えます。

f:id:jpnumachan5555:20180624202451j:plain
この組み込みが絶妙でした。いぶし銀!!


あとは縦に伸びている柱もやられているためそこを取り替え、両サイドから更に補強の建材を組み込んで完了の予定です。


で、最後にシロアリ防蟻剤をガッツリ吹いたら、ほぼほぼ完了ですかね。


あとは、ひたすら内装をいじっていきます。


ところで、この工務店のおじさん。かなり面白い人です。
若き頃に、邱永漢さんの本を読んで、不動産投資をはじめたとのこと。話を伺うと、彼にとっての邱永漢の存在は、僕ら世代でいうところのロバート・キヨサキに近いものがありますね。


彼は現在アパートと賃貸併用住宅+倉庫(の上に貸出用の居住エリアあり)を回しており、ほぼ趣味で工務店をやっているんだそうです。大工でも何でも自分でやれちゃうからアパートも自分で作っちゃったそうで、、、


面白い人なので意気投合してついでにそのアパートと倉庫(彼の仕事道具出いっぱいの)を見せてもらったりしてます。


趣味は素潜りだそうで、横須賀エリアで昔は素潜りでいろいろ海産物を撮っていたそうですよ。(今は漁業権だぁなんだでうるさいのでちょっとやりづらくなったそうですが)


結構高齢のかたなんですが、人生を満喫されているようで、僕から見たら自分の何倍も輝いて見えましたね。


築古の建物を直しているところとか、その手伝いとかしていると僕も本当に楽しいのですよね。。。
木材の勉強とか自然と始めちゃうし。(笑)


なんとなく、自分の生き方がはっきりしてきた気がします。


工務店のおじさんに、「これ、古いんだけど、僕が若いときに影響を受けた邱永漢さんの特集記事の入った、蓄財系の雑誌なんだよ。読む?」っていわれたので、


『是非とも!!』


といってお借りして、今、読んでいます。


なるほど、邱永漢先生。面白い。
これから彼の関連書籍を一気に読んでいこうと思います。秋ぐらいまでかけて。


読んでみて、良いと思ったものを共有させていただきますね!!(たぁくさん、出版されていますから、吟味しないと)


てことで、明日からまた胃が痛い日々が続きますが、生き方決めたんで、負けません。
やったるで〜。


おやすみなさい。