湘南Kanaさん5.0 と。行こーぜ!ゆるく楽しい賃貸経営の海原へ♫

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪2020年11月法人設立!!2021年に念願の湘南ぐらしを実現!!ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

情報発信とリアルに人にお会いするのは、賃貸経営の世界を広げるために本当に大事なことだと思います。~ただし、いい大人なんだから良識は忘れずに、ね♫~

おはこんばんワイン!!!°д°)o

2021年12月に長年の夢、湘南移住を実現!

自分の人生を「とにかく楽しみ切る!」ことにフォーカスを当て、毎日をちょ~気持ちよく生きるオジサマ。

ツイッターは、

twitter.com


上記をクリック&フォロー(^▽°)v
楽しく、ゆるーく、参りましょ♫


今日、「とことこ湘南」さんが茅ヶ崎駅で配布されている、上記うちわをゲットすべく、昼休みに遅れて出ていったのですが、すでに配布済みで、事務所まで勝手にお邪魔して1枚頂いてきました。可愛いデザインで、茅ヶ崎愛あふれるこのうちわ。


今週末の「茅ヶ崎花火大会」にお供させていただきます♫


さて、今日は賃貸経営を続けていく上で、僕がちょっと想う、ネットとリアルの関係について。少しだけ。


僕自身、あまりネットを活用できているか微妙な世代ではあるのですが、
賃貸経営を初めて以来(2007年ころかなたしか)、ブログというSNSツールを使って漫然と情報を発信してきた時期があります。
当時、不動産投資系のブログといえば、「人気ブログランキング」など、現在も有効は情報発信基地であるこのポータルサイトでした。


最近ではツイッター(ま、これも当時からあるけど、僕は使ってなかったw)youtubeなどを代表とする様々なSNSツールが普及しているため、ごく短時間に不動産投資ノウハウ情報へのアクセスが可能になり、その情報の「質」も格段に上がっています。
無論、相応する「ゴミ情報」ってのもその「量」が格段に増えてきており、こういった情報を「選別する力」が情報を受ける側にとって非常に大事な力であると考えるようになっています。


こういった形で、賃貸経営のノウハウや実践情報にアクセスできる素晴らしい革新がある一方、
長年こういう世界を見てきて想うことなのですが、
ネット上で情報を発信する人との接点の持ち方が難しいなぁということです。


これはボク自身にも完全に当てはまることなのですが、
SNS上にいる自分のアカウント(アバターとでもいいましょうか)というのは、なんだかんだで自分の分身ではあるのですが、
やはり、「別人格」になる。
そう考えています。


実際に、(といってもボクはそこまで交友が広い方ではないのですが)賃貸経営関連の会合とかセミナー後の懇親会とかで様々な方とお話させていただく機会に恵まれますが、
今のところ、実際に話してみて嫌な気持ちになった方って数えるほどしかありません(ゼロじゃないですw)。


大半が不動産投資・賃貸経営に積極的でそこに関しては尖ったかたもいっぱいいますが、こと、人格という観点で見ていると、本当に心優しい方が多いのです。


で、例えばツイッターのアカウント名を話しの中で伺うと、「あー全然印象が違うー(いい意味で)」ということが本当に多いです。


気づけばお互いを切磋琢磨する「仲間」として受け入れてくださったり、シンプルに楽しい飲み仲間として迎えてくださったり。。



そういう意味で、ネット上だけの付き合いではなく、実際にお会いしてみるということはとても大事なんだなと常々感じさせて頂く毎日です。


また、そのためにも、こういったSNSを活用して、プライベートをあまりさらさない前提で積極的に不動産賃貸経営に関する情報発信を続けていくことや、何かしらのイベントを企画してい交流の場を設けていくということを主体となって続けていくことが、結果として自身の賃貸経営の世界を広げることに繋がるのだと、そう考えるようになっています。


また、仮にSNS上で、どうにも自分とは合わない発信をされている方に関しても、先入観をもってその人の人格を決めつけることも(できるだけ、ですが)やめるようにしています。僕の場合は。


そういう発信をされている方ってのは、それなりの使命感や世界観を持って敢えてその発言に責任を持っての行動ということもあります。それなりの覚悟をもってのことだと理解しているつもりで見ています。また、その言葉の真の意味や、見え隠れする本質的な人格ってのも見るように心がけています。


なにかの機会にその方に実際似合うチャンスが有ったとき、結構な確率で「あぁなんだ、全然素晴らしい方じゃん」ていう形でいい意味で裏切られることが多いのです(少なくとも、僕の場合w)。


なので、やはり、ツイッターやブログやyoutubeの世界観の中にとらわれず、
できるだけ、人とあって、交流を深めるように心がけるように最近はボクの心境が変化してきております。


直接的に人格否定とかされるとか、人生観を否定されてしまうと萎えてしまうのですが、
ボクはそれでもできるだけその方の「良い側面」がないか、考え、前向きに関係を続けていくことをこれからも心がけていきます。


※あ、最近は全然そんなのないですからwww。(ずいぶん昔、若い頃に経験したことを踏まえての発言でございますw)


そのためにも、自分が発信する言葉は、できるだけ前向きに、仮にその日に凹むようなことが合っても、なにか自分の足りない部分を敢えてその方が指摘してくださったと、捉えて、自身の行き方を改善する方向に思考を切り替えるようにしています。



そう!茅ヶ崎のこの抜けるような青空のように!!!言葉に明るさと暖かさと力を乗せて!!!


先日、、、あ、そうそう、iKE50のスピンオフ千葉編に参加させていただいたときに、スミマセン、どなたの言葉だったか失念してしまったのですが、


『Kanaさんのツイートや、ブログの発信、とても前向きに、笑顔になれるんですよ、これからも続けてくださいね♫』


と言っていただけたときは、お金には代えがたい喜びを得られた瞬間でした。
こんなボクの拙い、ダラダラ発信でも、こうやって、どなたかの人生に、(本のわずかではあるものの)前向きなエネルギーを与えられているんだなと。


実はこのような発信を心がけるようになったのも、以前、若い頃にボクがちょっとネガティブな発信を続けていた頃に、


「君の発信は必ず誰かしらに少なからず影響を与えるのだから、むやみにマイナス・ネガティブな発信をするもんじゃないよ」


と指摘を頂いたことがきっかけなんですよね。


ま、だからといって、ネガティブ・後ろ向き・あまり頷けない発信がゼロとするのも変な話ではあると想うので、そういうスタンスの発信の方を全否定するものではないのですが、
たまに、完全に人格否定につながる発信をされているのを見るのは個人的にはイヤです。(見ないようにしています)


少なくともボクは、これからも、明るく・前向きに・ネガティブなことが仮に合ってもそれすら明日の力につなげていけるような、そんな小さくても力のある発信を心がけてまいります。


前向きな発言や少しでも参考になる発信を続けて入れば、きっと同じ価値観のお仲間が見つかって、新しい世界を見せてくれること間違いなしです!(実は今日も一つ、とてもありがたいお話をいただけました。このご縁を大切にしてまいります♫)



少なくとも、子供に対して胸を張って、背中を見せられる、そんな大人でありたいものです。


、、、そりゃ、お仲間に「(*´Д`)ハァハァとか、”水着チャンネーがウホホ”」とかやめなはれ、と言われるはずです。
(’∀’*)(’∀’*)(’∀’*)


ま、うちの場合、ムスッコもたまに見ているようで、「恥ずかしいからやめーや」とかたまに言われますが、他の記事に関しては真面目に読んでくれることもあるので、今のところ及第点かなw。


それでは、今日はこのへんで!


なにか一つでも、ご参考になれば、ボクは幸せでございます。


今日も読んでいただき、ありがとうございます!!!


I love you  & I want you
そして、 ( ˘ ³˘)❤ンチュー。( ˘ ³˘)❤ンチュー。( ˘ ³˘)❤ンチュー。