湘南Kanaさん5.0 と。行こーぜ!ゆるく楽しい賃貸経営の海原へ♫

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪2020年11月法人設立!!2021年に念願の湘南ぐらしを実現!!ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

2022 Summerの足音が聞こえてきます♫ ~仲良し投資家さんとのサーフスクール&ランチ会 2回目 in 湘南~

おはこんばんワイン!!!°д°)o

2021年12月に長年の夢、湘南移住を実現!

自分の人生を「とにかく楽しみ切る!」ことにフォーカスを当て、毎日をちょ~気持ちよく生きるオジサマ。

ツイッターは、

twitter.com


上記をクリック&フォロー(^▽°)v
是非死ぬまで仲良くしてね♫



本日は、リーマン業はお休みをいただき、
関東南部で活躍されている、若手の投資家様2名とのサーフスクールの第二回目を楽しませていただきました~。


因みに一回目はこちら。(ご参考)
kanaloa.hatenablog.com


朝は、曇天でして、少し肌寒いかなーと心配しておりましたが、
スクール開始ころの10:00過ぎにはだんだん気温も上がってきまして、
フルスーツでしたので、海岸に着く頃には、チョット汗ばむ感じで、逆にちょうどよかったもしれません。
(前回は、ピーカンでしたので、スクール序盤に汗だくでたまらず海に飛び込んでましたしw)


今回も3人+1人の計4名のスクール。
前回は、爽やかな湘南の潮風が似合うプリチーガールが1名でしたが、


今回は、地元のオジサマがもう一名でした。o(>_<)o


「あ、サーフィンスクールといえば、若くて可愛い子がかならず来るってわけではないのですね。(^ω^)


とは、参加の投資家さんwww。(コラコラ、爽やかに毒を吐くでないw)


『ウン、まぁ、そういう日のほうが多いかもしれませんね。www』


まぁ、男の性ということでお許しください。
※後ほど参加のオジサマともお話させていただきましたが、同じ地元在住の方でとても良い方でしたよ。
ハイ(^-^")/


流石に第二回目ということもあり、皆さん、コツを覚えてきた感じで、
途中から、スクールの先生から、


「じゃぁ、皆さんは自分でパドリングして、波捕まえちゃってください!d(。ゝд・)」


ってことで、自分で


(波待ち)
 →(うねりを見つける)
  →(波を睨みつつパドリング開始)
   →(うねりに併せ板を走らせる)
    →(Take OFF!!!)
     →(あとは、笑顔でヒャッハー!!!キタ━(゚∀゚)━!)

を繰り返し練習してました。
若手お二人は結構いい感じで乗れている感じでしたよー。


ボクは客観的に判断できんのでなんともですが、一応、先生には「Kanaさん!オッケー!!!」って手を降ってもらったようなもらえなかったような。www。


ま、良いのです。本人が楽しめること。これがサーフの基本。
笑顔で波に乗って、笑顔でスープに巻かれる。そして笑顔で波間から顔を出して、ヒャッハー!
コレを楽しめた方が、サーフの本質を極めるのです!!!


最後の1本乗る頃には、パドリングもかなりきつかったですが、怪我もなく皆さん楽しく終了!!!
天候も回復してきて、結局顔を日焼けしてしまった(日焼けどめ忘れて、鼻がボヤッキーみたいになってしまったwww)。


そろそろ、ボードを買わねば。


(またおカネが飛んでいくー。ま、良いのです。おカネは、あの世にもってけませんから。経験に支払うならイケイケドンドンです。)
(ヨメちゃんはキレてます (- -#) )


9.6のロングを物色中。ソフトボード/プロダクションボードかカスタムボードかで悩むなー。
ウィンドやってた頃も、プロダクションボードと、カスタムで乗り心地が雲泥の差だったんで、カスタムに憧れる下手くそですw。
ま、じっくり探すことにします。



晴れると、こんなに気持ちいい海辺なんです。(ぜひ、お越しくださいw)


さて、楽しみのもう一つである、ランチ会。
今日は、前回のハワイアン料理のお店ではなく、
まだ行ったことのない、近所の別のお店に行くことにしました。


「こういうときでないと、いつもの固定のお店に行ってしまいますもんね。」


とは、もうひと方の投資家さん。
確かにw。いつもだと、鉄板のお店に行きがちですから、もっと街を知るためにも、いろんなお店に凸しなければなりません。
( ー`дー´)キリッ


今日は、前回と変わり、エスニック中心のお店です。
美味しかったですよー。



なんか、豚の前菜に(これがクソ美味かったw)



タイ風?のカレーに。



ボクはカオマンガイと春雨&パクチーサラダ。



やめときゃいいのに、追加でポテト(こちらもタイ風の味付けで(゚д゚)ウマーでした)


いずれも美味!
半地下のお店ですが、採光面も考慮されて閉塞感は無く、地下なんですが、屋外で3人で席を囲んでワイワイ。ワイワイ。


お一方は、近く、大きく人生の舵をとり、湘南方面でじっくりビジネスを展開されているとのこと。
毎度視点の広さ・高さに関しては感心させられます。


もうひと方も、既に結構なインフルエンサー的存在になりつつあるのですが、キチンと地に足をつけて、その先を見据えた事業経営をされている様子。なんか、最近こちらの方面への移住も視野に入れているとかいないとかw。
早速、同じ地元のもう一人の投資家さんと、


「この中古の戸建て、場所は一級品なのに安いでっせー!」


とかで盛り上がっておりますwww(半ばビョーキです)
次回のスクール完了後に、早速現地視察に行くことになってます。
イヤー!楽しい!


、、、話は少し戻ってランチタイム。
その中で、地元の投資家さんが、


「Kanaさん、人生を終えるときに、どういう人が”俺の人生最高だった!”といって天に召されるか、分かります?」


と聞かれました。


『°д°)ヘ? あー、なんだろ。以前聞いたのは、、、自分のやりたいことをやれた人は、、、だったかなー』


「あー、それも一つですが、もう一つは、”どれだけ信頼おける仲間とのつながりが持てたか” なんだそうですよ。」


、、、なるほどなー。イイエテミョーな気がします。


ボクは、期間だけは長いことこの不動産投資の世界に身をおいていますが、序盤から中盤まで、、、あ、違うな、つい3年ほど前までは、結構孤独な不動産投資家の道を歩んでおりました。


ひょんなきっかけで、宮崎の投資家さんであるdriveさん@drive92659109(@drive92659109)から、お声がけいただいたり、今じゃすっかり心の友となっているケル兄(@cairn02091581)からのプレさん(@president168)とのつながり、偉人 バ・ランスさん(@balance_oya)だったり、神奈川南部のベテラン~若手の投資家さん達、、、(ごめん、書ききれんwww貴方ですよ!あなた!)


最近じゃぁ、さいたまや、岡山エリアの諸パイセン方とも接点ができたりと、この数年で周辺に本当に大切だなぁと思える同志の方とのつながりを持てました。


色んな意味で刺激をいただけるし、凹んでいるときに、「オラー!!!°д°)o」って前に突き進んでいる人を見ると、俺も負けてらんねーぞ!奮起させていただけたり、常に前向きに人生を取り組めている気がします。


先日も藤沢で若手の投資家さんからお声がけいただいて、不動産や人生談義で盛り上がれたりしました。


確かに、信頼おける仲間とのつながりが増えると、おじて幸福度もますなぁ。。と。
妙に納得しました。


もちろん、あまりそちら「だけ」に傾倒しすぎると、同じくらいに大切な家族との絆のバランスも崩れてしまうから、世界一のヨメちゃんと世界一のムスッコとの語らいの時間は大切に大切にしようと考えています。(どうかみなさんもご家族とのかけがえのない時間もお忘れなきよう♫)



その他、スクールからお店に買える道すがら、お一方との会話の中で、


「Kanaさんのパーソナリティから、ボクは、○○なビジネスがKanaさんに向いていると思いますが、いかがです?」


と聞かれ、、まさにそれを最近考えていたところなので、



『あー、そう思いますか?実はボクも今まさにそれを考えていて、方向性は持っているんだけど、あとは、地元の方々との連携と、おカネの流れをどうしようかというところを模索している最中なんですよ。』


と。このビジネスなら、コレまでの経験を全部活用できて、かゆいとこに手がとどく感じで、
何より僕自身が楽しかろうなーって思っていたりして。


まだ、自分のノートに書き出している最中でまとまりがないので、もう少し具体性がまとまったら前に進めようと考えています。


そのためにも、今は並行して地元の方々との強い横のつながりを作っていく必要があります。


プレさんほどの人たらしのノウハウは無いにせよw、ナゼか、おばちゃまたちに気に入られる素質があるボクなので、ココから切り込んでまいろうかと画策中であります( ー`дー´)キリッ。


まだまだ、マダマダひよっこですが、一つ一つ。ハイ(^-^)/


では、今日はこのへんで。


なにか一つでも、ご参考になれば、ボクは幸せでございます。


今日も読んでいただき、ありがとうございます!!!


I love you  & I want you
そして、 ( ˘ ³˘)❤ンチュー。( ˘ ³˘)❤ンチュー。( ˘ ³˘)❤ンチュー。