湘南Kanaさん5.0 と。行こーぜ!ゆるく楽しい賃貸経営の海原へ♫

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪2020年11月法人設立!!2021年に念願の湘南ぐらしを実現!!ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

人生には大きく2つの世界の愉しみ方が(きっと)ある。~若さが故の愉しみと、大人だかこそわかる愉しみと~

こんにちは~。
Kanaさんですー。


あっつ!昨日ははめちゃくちゃ暑かったっすね。


f:id:jpnumachan5555:20210707221735j:plain

そんな中でも気持ちはデラセェ~ラァ~♫


昨日、こんなツィを投げていましたが、2つの大きな「梅雨フェス」を経験し、愉しんでまいりました。



1つ目。
午前中は、先日とある、洗練された経営者の方から紹介を頂いた、しんきんさんの支店長さん経由のご紹介案件(某大手不動産業者の支店長様から頂いた案件)について、当該支店へご挨拶と、今狙っている物件の融資相談に行ってました。


昨晩、ようやく仕上げた事業計画書をベースに、当該物件の説明はもちろん、
ボク・ヨメちゃん、そして法人それぞれの事業実績の説明をしてきましたよ。


まだなんとも言えない状況であるという前提ではありますが、
物件自体へは前向きに取り組んでいきたい旨、支店長さん・融資ご担当の主任さんからもコメント頂けたので、まずは第一関門突破という感じです。


この件については、また日を改めて共有させていただきますねー♫


そして午後は、兼ねてから計画していた、

f:id:jpnumachan5555:20210707222554p:plain
梅雨のうっとおしい時期に、シャレオツオッサンが集うフェス。in 湘南


を開催しましたー。
実は冒頭の写真はその会場からの写真。
分かる人にはわかる場所です。湘南のシャレオツ・オーシャンビューのイタリアンと言えばのお店。


前から一度行ってみたくて、ヨメちゃんと付き合っている頃に一度計画したのですが、
その時は確か天候に恵まれず諦めて、その後結婚して、足が遠のいてまして。。。


もう一度ヨメちゃんを連れてってあげようかなーと思いつつも、時間だけ過ぎてました(だめですねぇ。ボク)


で、もともとは、とある賃貸経営者の方と、シェアハウスのノウハウについて質問したいなーという話で最初は2人で「湘南でシャレオツに行きますかー」と言っているうちに、
だったらこの方も、あ、それならこの方もと言う感じで和が広がっていった感じで、、、


最終的にはボクを入れて6名での楽しい「梅雨フェス」となりましたwww。


※具体的なフェスメンバーは、きっと他の方のブログで公開可能な範囲で共有されるはずなので敢えてココでは伏せておきますねー♫

f:id:jpnumachan5555:20210707222526j:plain
アラフィフのオッサンがシャレオツに決めてイタァ~リアンを映えさせようとする絵面はキツイwww


一言。いや、開催してエガッタ。
若い方は30代前半、そしてボクらアラフィフの経営者の方々でしたが、それぞれ、特徴ある経営スタイルでその話を伺っているだけでも愉しくてね。(*´艸`)ウフフ


今後の弊社事業部の運営方針にもよいヒントを得られた気がします。
なんとか行動と実績で恩返しできればと思っています。そのうえで、今度はボクからもなにか提供できるものを考えていきます。

f:id:jpnumachan5555:20210531205318j:plain
実は今日話したかったのはこれに関する話なのだ。


さて、今日お伝えしたかったのは実はここからw。


最近特に感じることです。


ボクらの人生って、大きく2つの世界と愉しみ方がある。と。
あ、所謂、成功哲学的な「あっちの世界」と「こっちの世界」と言う話ではないです。
そんなたまじゃないです。ボクレベルはw。


単純に、若いときの愉しみ方。そして人生中盤から後半の愉しみ方って感じです。


上記の 「DIE WITH DEA、、、」もといwww、「DIE WITH ZERO」を読んでから妙に意識するようになったのですが、如何にに生きているこの時をどう愉しんでいくかということにも繋がる話。


その愉しみ方が若い時と、今ボクラが生きている人生後半での愉しみ方に大きな違いがあり、いずれもとても大切なことである、と。


若いとき(主に中学生~社会人になるまでの間)には、とにかくその「若さ」を全面に出して、勢いに任せて愉しんでいたことを思い出します。
平たく言うと「何も考えず、ただただ、その日が楽しけりゃ良いじゃん!」と言う考え方に近いかな。


社会人になった当初は、その当時を振り返って「あんとき、もっとこうしてりゃ良かったよなー」とか思う時もありましたが、最近はちょっとこの辺の考え方が変わってきていて、


あの当時だからこそ、毎日をテキトーに、でもハチャメチャに楽しめたんだよなー。と。
たまにやりすぎて、大人から叱られるくらいの愉しみ方ができるのは、この世代だったからこそだよな。と。


ボクは中学こそパッとしませんでしたが、高校・大学と、まぁ、友人に恵まれ、ソレはソレは愉しい学生生活を送ることが出来ました。
高校時分は、まぁ、とにかく先生方に怒られない日はない感じで、でも、やっていることはガキのいたずらの延長なので先生方も「まったくなぁおまえらァ~ (- -#)」と言う感じで扱っていただいていたあの頃が懐かしいです。


大学時代は上記みたいな勢いは大分収まっていますが、それでも、毎日が日曜日状態で友人と夜な夜な語らい合ったり、ひたすら「桃鉄100年勝負!!!」をやっていたりとか、、、バイト先の人たちと居酒屋のバイトが終わってまかない食っている時に「よぉー、Kanaぁ、今から原チャで銚子にいこうぜーぃ。」と言われて、眠目をこすりながらひたすら原チャを転がして明け方に目的地につく、、、そんな、まぁ、意味のないくだらない生活を続けていた記憶しかありません。


大人の目からコレを見ると、まぁ、なんともくだらない時間の使い方、、、ではあるのですが、
改めて考えると、これは「明らかに、若さがないとできない愉しみ方」なんですよね。
アラフィフ迎えたボクは、今じゃとてもやる気しないです。(いや、早く寝させろコノヤロー (- - #)ってなると思うw)


このブログを読んで頂いてるあなたも、
若いときの愉しみ方を振り返ったとき、まぁ、ボクみたいな感じじゃないかもだけど、ソレに近い感覚を思い出せるかと思います。
ね。あれは、あの若さが合ったからこその愉しみ方であり、あの時にしか価値を見いだせない、とても大切な経験であるはずです。


意外とこういう愉しみ方の中からそれぞれ、今後の人生につながるヒントを得ていたりするんじゃないかな。
そう考えるボクです。

f:id:jpnumachan5555:20210531205905j:plain
このパン屋さん行ってみたかったけど、場所忘れたwww


そして次は、大人だからこそわかる愉しみ方。


これは、ある程度人生経験を積んで、各自それなりの経済力の向上、精神的に成長していった暁にみえてくる世界であり、ソレを愉しむという感じでしょうかね。


まさに今回の「梅雨フェス」に代表されるような愉しみ方だと思ってます。(ドヤってませんよw)


各自それぞれの人生をコレまで踏まえて、各自他の方からはわからない苦労・失敗・挫折に成功、、、こういったものを積み重ねた暁に見えてくる世界が、「大人だからこそ見えてくる世界」なんだなと。


そういった部分を優雅な景色を堪能しながら、美味しいイタァ~リアァ~ンを堪能しながら語り合う。


これは、社会経験のない世代には理解できないものです。きっと。


今回の「梅雨フェス」の参加者の方々は、もれなく、様々な人生の経験を積み上げてこの場に集っていらっしゃいました。


七里ヶ浜を見下ろすこのお店で皆さんが(一部運転者おり飲酒禁止w)ビールを飲んでいる表情。
これが本当に美味しそうな顔で、なんかボクも幸せな気分になります。
※ボクは、冷たいアイスコーヒーで満足する人ですwww。


でも、こうやって愉しめているのも、
きっと(いや、本人のお話を伺っていないのであくまで想像の範疇を超えませんよ。でもきっと)、若い頃の若さが故の愉しみと、そしておとなになって積み上げてきた経験。


コレが2つ重なっているからこそなんだろうな。。。と。


これからボクは、人生で言うところの第三コーナーを最終ゴールに向けて全力で加速をしていくところにいると考えています。厳密に言えば、最終ゴールに向けて、更に色んな経験を積んで、その時時の愉しみ方は細かく変わるとは思いますが、本質的な部分(大人だからこそわかる愉しみ方)は大きくは変わらないんだろうなと。


親から引き継いだこの大切な時間。かけがえのないこの時間(残りの人生)を愉しんでいかんとなぁ。。


そう考えて、家路につきました。
本当に楽しい時間だったなー♫(*˘︶˘*).:*♡


今回、「梅雨フェス」を囲んでくださった皆さんには心からの感謝と、これからも是非、できれば死ぬまでこのテキトー&賃貸経営界の癒やし系、Kanaさんをよろしくお願いしたいと思います。m(_ _)m


今回に味をしめ、
今後も定期的にこの湘南の集いを数ヶ月に1回程度の頻度で開催してもいいかなーって思ってます♫
ココでのテーマは、「とにかく、愉しむ時間としてこの空間・時間を使い切る!」と考えるようにします。


所謂テクニカルな話でも構いませんし、ただただ、くだらない話をするでもいいと思います。意外とそういうときにこそ、閃きが出てきたいるするもんすw。


お声がけしたい方は山程いらっしゃいます。
ボクなんぞのお声がけで大変恐縮ですが、その際は「しょーがねーなーぁ、行ってやるかぁー」というノリで構いませんので是非お付き合いを。


湘南のお店チョイスならそれなりに自信ありますので♫

f:id:jpnumachan5555:20210707232030j:plain

ここも行ってみたいの。心はカフェ大好き女子なのでwww。


PS.あ、そうそう、ヨメちゃんに写真&レシートみせたら、なぜだか

『ハ?(- -#)、じゃぁ、おめー夕食なしな』
となりました。ガチです。^^;

てことで、夕食は時分で残り物のカレーとちょいと炒めものを作って静かに布団に入りましたw。
今度ヨメちゃん連れてってあげよ ^^)