愛する嫁さん・息子と、楽しく・ゆる~く、不動産賃貸経営♬

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪2020年11月法人設立!!ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

近況を徒然に。~経営者としての理念を大切に。そして縁はもっと大切に~

こんばんは。Kanaさんです。
緊急事態宣言下で、皆さん大変ですね。
でも、極端に縮こまらず、自分にできること、他人にしてあげられること、どうやれば、社会が最適に回っていくか?
通り一遍等の凝り固まった考え方に縛られず、せっかく親からもらったスーパーな頭を使って考えて、責任ある行動をとってまいりましょう!!!


さて、近況を徒然に。
年明けから、イロイロ動いています。ポイントを絞って。

の順に。

1.湘南ヴィンアパ取得活動

昨年から頑張って動いている湘南ヴィンアパ計画。
状況は、芳しくありません。

となってますが、
数日前、改めて、仲介業者のサイトを見たら、その物件情報が消えていました。。
以前も同じことがありましたが、データ更新の隙間で見えなくなることがあり、その場合はしばらくすると復活していましたが、今回は数日間確認続けてて、やっぱり更新されていない。。


考えられるのは、

  • 売れちゃった
  • その業者に愛想つかした売り主様が他の仲介さんに切り替えた

かと思います。いずれにせよ、「コロナで、売り主様との調整がつかず、、、」というこの業者担当さんの言葉とはちょっと温度差があるので、、、


もしかしたら、縁がないのかもしれません。今週末改めて状況を確認してみます。

申し訳ないのは、ボクのこの物件への思いに共感していただいたリノベ業者さんです。
現時点のリノベ金額は高いのですが、あくまでボクが渡した見取り図からの見積もりなので、VEしようにも、現地見ないとどうしても、、、ということで待っていただいてます。


今度、菓子折り持ってお店に行って近況報告・ここまで待たせて申し訳ない旨を説明してこようと思います。


ま、何にせよ、状況確認です。諦めちゃいけません!!!

2.東横ヴィンアパ退去騒動

すでにツイートしているあれです。


東横ヴィンアパの、最も日当たりの良い、2F角部屋の住人でした。
ここは築50年以上立つのに、東横某駅から10分程度ということもあり、1K(ただし、風呂・トイレは別)で65000円取れてます。(周辺相場より高くとれてる)


この住人さんは、30代後半男性、某超有名私立大出身ですが、なぜかニートで、契約はお父様。
今般、70代になられて、支払いができなくなったということで、(ニートなので)出ていきます、、
と伺ってました。


痛いけど仕方ないね、、ということで、ならば同じ価格で周辺にないリノベ物件つくったらぁ!
と鼻息荒げてエアコンとか買っていたところ、、

いや、これは参りました。


まずは、エアコンはクーリングオフ期間だったので、解約(○マダ電機さんには心からのお詫びを m(_ _)m )。
管理会社経由で状況を確認したところ、
ご本人、心の病で社会で活躍が難しいため、生活保護を受けたい。そのための申請中。
その期間すませてほしいというご要望でした。


心の病、、てのが、ボクみたいな「怒られても、怒られた事実を認識しないタイプ、かつ、胆力がそれなりにあるタイプ」からすると対極にある方なので、難しい。。。


励ますといけないとか、イロイロいあるんですよ。(リーマンの会社でもこういう人増えてます。。)


なので、偏見は行けないと思いますが、
それでも、自分の行動が、時に人にどういった影響をもたらすかは考えて行動してほしいと思います。
※自分にも通づる話ですけどね。気をつけよ。


とはいえ、この方も弊社(正確には代表社員のヨメちゃん個人所有のアパートですが)の大切なお客様。
今できうる対応としては、

  • 生活保護認定もらえたら、現家賃を多少減額して次の生活保護で住める物件が見つかるまでフォロー
  • 生活保護が否認されたら、支払い猶予期間を設けるかどうにかして、彼が働き先を見つけるまでフォロー


くらいでしょうか。
弊社としては、

  • 「入居者(生活者)を中心に置いた経営」をモットーとして、
  • 弊社物件に住まわれる「入居者様」がこの街の新しい「活力・原動力」となることで、
  • この街の潜在的な魅力を再発掘・再構築をしてゆき、既存の生活者をも巻き込み、
  • 活力に満ちた未来と文化、そして感謝と笑顔の心があふれる地域社会を創造


を「目指すべきところ」「なすべきこと」と捉えているため、
既存入居者様も例がなくこれに対応していこうと思います。


できれば、彼にもう一度奮い立ってもらって、社会復帰、その上で、堂々とこの東横ヴィンアパに住み続けてほしい(別にもっと条件のよい物件に住み替えたっていい)。
ガチでそう考えています。頑張ってほしい!!!


引き続き、彼には余計なお世話をしていきたいと思います。

3.法人活動

こちらは、そこまで具体的にはありませんが、現在ボクが所有している、品川の物件の建物部分を法人に売却して法人に売上をつけ、個人の所得を下げようかと画策中です。


個人への建物売却で個人の自己資金が増えるため、これを追加して、個人の次なる物件取得につなげたい。
ですが、これにも課題が。


現在融資を受けている某地銀さんが、品川物件の根抵当権を毎回相談しているにも関わらず、抵当権に切り替えてくれません。これはボクにとっては(購入を継続的になす上で)足かせなので、
もう一度真摯に相談して、それでもだめなら、別の金融機関様に借り換え、、という、あまり良くない選択肢も選ぼうかと考えています。


ボクは、「義・縁」を大切にしたいタイプですので、できれば、この最悪の選択はしたくないのですが、機会損失はビジネスにとってとても痛手です。じっくり相談して判断したいと思います。

4.○○○に△△△△を計画


さて、これが、昨年10月ころから、例の南武線の借地物件と並行してウリウリやってきた案件です。
前回のNuroネタと紐づく話ですが、ようやく具体的になってまいりました。


今週末、一つのマイルストーンをクリアできるため、その時点で公開できる範囲で共有させていただこうと思います。


どちらかというと、プライベート的な話なので、公開範囲が限定的である点、ご容赦ください。


ボクとヨメちゃんは、楽しみながら(たまに喧嘩しながら)ウリウリ続けております。



以上が、最新状況です。
ホントは、これに川崎駅東側の土地情報がいただけていたのですが、その後担当さんから情報の更新なくちょっと残念な感じです。数字が合えば、新築アパを計画できるんですが。


また、某信金さんからご紹介を受けている、いくつかの業者様から定期的に物件紹介を受けています。
残念ながら、ケツが浮く物件には巡り会えていませんが、
頂いたご縁を大切にしてまいりたいと思います。


コロナで今年前半あたりが面白い市況かなと思いきや、政府のじゃぶじゃぶ政策で、かえって物件の価格が上がっている状況もでてます。なかなか難しい状況。


でも、相変わらず新参者には融資が厳しいらしく、僕ら継続的に市場に残っている人たちにはいつチャンス到来きてもおかしくない状況かもしれません。


焦らず、浮いた話には乗らず、縁を大切に一歩ずつ参ります。


今週末は、ちょっとした懇談会あります。楽しみです。


では、また進展ありましたらこちらで共有します。