嫁さんと、楽しく不動産賃貸経営。〜法人の社長は嫁さん♪(予定)〜

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは同時期始めた成功大家さんたちと比べると、ゆっくり、の~んびりペースですが、嫁さんと息子と楽しく前向きに取り組んでおります♪今年嫁さんがもう一棟購入できたら、いよいよ法人成を計画していきます。ゆるく楽しく不動産賃貸経営を楽しみたいあなた。是非このブログを暇つぶしに読んで下さいませ♪

えぇ、また見つけてしまいました。シロアリ。(゜Д゜)ま、でも大したことないですよ。

こんばんは。GW前は副業のサラリーマンで死亡寸前に追い込まれておりました。
ようやくGWの3連休をもらえて、先程まで、三崎港で息子と夕方の釣りを楽しんでおりました。(えぇ、ボウズです。)


さて、東横沿線の築50年物件+戸建て物件。
引き渡しはGW開けの5中くらいになりそうですが、現状で空室が2室あります。
嫁さんが今、この空室のリフォーム(デザインリフォーム?最近はこういう言葉を使うようですね。)のアイディアとこれを実現してくれる業者さん選びを頑張ってくれています。


ここ4ヶ月、副業が大炎上中で、なかなか、本業の賃貸業にパワーを向けられない状況です。
昨年の横須賀ヴィンテージ戸建てで嫁さんが大家力を飛躍的に上げてくれていて本当に良かった。


僕は夜中の彼女の報告聞いて、「じゃー、こうしよっか!(頑張ってー)」と言っているだけです。
助かってます。
このまま、彼女のほうが立派な大家さんになるんじゃないか。いや、すでになっているような。。。
ま、いいです。2馬力のほうが成果は出やすいですしね♪


さて、そのリフォームの検討中、「やっぱそうかよー」という出来事が。
そうです、またもいやがりました。


シロアリ野郎。。。


空室部屋のキッチン付近のマド枠の板材にガムテが貼ってあったので、見つけた嫁さんが「なんだろ」と思いはいだそうです。
そうすると、スッカスカの木材が露わに。。。


見た瞬間に「こりゃシロアリだ、、、」とわかったそうです。


日中、ブルーな声で、嫁さんから電話が入ったのですが、僕的には「まー、やっぱりか。粛々と対応していきましょ」と声かけておきました。


築50年ですからね。食われていても仕方ない、それならそれで対策もあるし、チト残念ですが、やるべきことをやるだけです。(会社で起きている、とっても重い問題に比べれば、屁みたいなもん。^^;)


その後、防蟻処理の業者に床下とかを見てもらいましたが、幸い綺麗な床下でした。見えた範囲ではホカの犠牲箇所はみあたらなかった(ようです)。


一安心。一応、あと10年は活かして行きたいため、防蟻処理自体はやってもらうつもり。
また、リフォームと合わせて、コンセプトに合わせた外壁塗装も一緒にやったほうがいいかねぇという話になってます。


なにせ「ブルックリンスタイル」ですからねぇ(ニヤリ)。


シロアリの話はともかくとして、ありがたいのは、空室2室ともすごく広い部屋ということと、築50年の割にすごく綺麗な部屋ということ。間取りもシンプルでいじりやすいってのがいいですね。


6月くらいから、この物件の本格的なテコ入れが始まります。
頑張って情報も公開していきますんで、何か得られるものあったら勝手に持っていっちゃってください!!

==
さて、かぼちゃの問題、○ルガさんがかなり厳しい物言いがついているようですね。
まだ、売買の業者さんと話していても、融資自体は厳しい状態ではあるものの、完全に止まっているわけではない、という話。
やはり、10年前の不動産投資の融資環境は10年という「経験」をつけて、ある程度大人な反応を示しているような気がします。


価格の暴落という場面もあるのか、どうかは、正直わからんところですが、
あったとしても、ほんの数ヶ月というオーダーかもしれませんね。


その少しだけ空いた期間、どれだけのパワーを注いでお買い遠く物件を仕入れる勝手のも、我々不動産賃貸経営者にとって大切な「センス」って感じがします。


うちは今年、なんとかもう一棟、できれば新し目の物件を購入していきます。


新しいと、シロアリとかあんまり気にしなくていいかもしれないですしね。(笑)


それでは、よいGWをお過ごしくださいね。