読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産投資は不動産賃貸ビジネスでしょ?

2007年に初めて不動産投資を始めました。ペースは遅いものの、2014年に物件1つ出口とりました(内部収益率約35%:譲渡税引後純収益2500万円)。これをベースに新たなフェーズ(規模拡大)に入る過程をあなたと共有させていただくと共に、さらにその先のフェーズ「不動産賃貸ビジネス」に昇華させていく過程もあなたと共有したいと考えています。今、不動産賃貸ビジネスは大きな岐路にたたされていると考えます。同志であるあなたとこの荒波を超えて行こうではありませんか!

2017年:(1)この相場で弱小投資家が取るべき不動産投資戦略(の案)

今日は息子が土曜も学校に行く(休めばいいのに、熱心な学校です)ということで、家でひたすらこの踊り場相場での不動産投資の戦略についてブツブツ考えていました。 1. 現相場のおさらい 2. 現相場でやってはいけない投資の形 3. 現相場での不動産投資戦略…

ちょっと面白い記事があったので共有。(リスク。の捉え方)

こんばんは。今日は短めに。 リスクの考え方で、「なるほど。」と膝打ちした記事があったもので。 僕が購読させて頂いている、ブログからの引用です。 まずは読んでみてください。 yukihiro.hatenablog.com リスクとは、即ち「不確実性が高い」という事らし…

【VOL.3】儲けの本質のベースはあくまでイールドギャップ:〜不動産投資家・不動産賃貸ビジネスオーナーのローン(借金)との正しいつきあい方(自分の頭のなか整理用)〜

昨日、メインバンクの担当さんから突然連絡があり、 「ご融資の打診ありがとうございます!!!」 と。 「へ?一体何の話?」と聞くに、どうやら、先日残念ながら見送った都内私鉄沿線4分の超欲しかった物件の業者さんが問い合わせしてきたようで。 僕も銀…

【VOL.2】儲けの本質のベースはあくまでイールドギャップ:〜不動産投資家・不動産賃貸ビジネスオーナーのローン(借金)との正しいつきあい方(自分の頭のなか整理用)〜

先週、都内の某私鉄駅徒歩4分の超好立地の物件で、もう少しで形になりかけた交渉がありましたが、結果は撃沈。 この辺の経緯については日を改めて。結構いいところまで行ったんですけどね。(くやP) さて、間にオリラジネタを挟んで、本論へ。 不動産投資…